会社概要

グローバルに 考え、 捉え、 表現する。映像集団「アート・プロ」は時代を先駆ける精神で地域社会をみつめます。

株式会社アート・プロの企業理念は、『映像文化を通じ、地域社会への貢献をする』事です。
当社は創業より今日まで一貫し、 熱意・創意・誠意の3つの意をモットーに、 常に1つ1つの映像作りにこだわりを持ちつづけ、 ただ単に美しい映像制作のみならず、 人の心との出会い、ふれあいの中に、喜びや感動や様々な思考を感じ取り、 追求してまいりました。

時代の流れと共に思考性は変化しつつも、 人の心の根本は不変だと確信しております。 この流れの中で、いかに人の心を捉え続けるか、そしてニーズに応えるか、 感動を与えるかをテーマに、 グローバルに見て、考え、捉えながら映像作りを通じて地域社会に貢献したいと考えます。

当社スタッフ一同、映像の無限の可能性を追求し、 映像のプロフェッショナルしての自覚を胸に、 これからもその役割を果たすために、皆様と共に歩いてまいりますので、 どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社 アート・プロ
代表取締役社長 菊池 元昭

会社概要

名称  株式会社 アート・プロ
創業  1977年7月7日
代表者  菊池 元昭
資本金  1000万円
所在地 〒839-0863 福岡県久留米市国分町1525-25
TEL 0942-21-0010 (代) / FAX 0942-21-0019
取引銀行  西日本シティ銀行久留米営業部
社員 8名(社外スタッフ15名)
事業内容 ◎ イベント・発表会等のビデオ・写真撮影
◎ 音響制作
◎ 企業・法人用VP企画制作
◎ テレビCM・番組企画制作
◎ DVD・ブルーレイによる映像出版
◎ 広告及び舞台等の写真撮影
◎ セールスプロモーション(販売促進)支援・集客支援
◎ ホームページ制作・デザイン
沿  革
1977(昭和52)
久留米市青峰町にて創業。日本舞踊発表会のビデオ撮影を主な業務とし、筑後・福岡・北九州を中心に展開。
1978(昭和54)
舞踊写真撮影業務開始。長崎・大分・熊本まで営業拡張。
1983(昭和58)
音響テープ製作開始。企業紹介ビデオ・テレビCM等の製作開始。
1984(昭和59)
会社設立、法人化。南は鹿児島、北は広島まで営業拡張。
1988(昭和63)
写真ラボ機導入、自社プリント処理開始。
1990(平成 2)
企画部門としてオフィスキュー創設。日本舞踊情報誌“藝報”発行。
1993(平成 5)
TVQ局番組“アトリエ訪問”毎週土曜放送を一年間製作する。
1996(平成 8)
日本舞踊情報誌“藝報”をリニューアル、今の形体になる。
日本舞踊、バレエ公演を主に演奏会、 ミュージカルなど舞台撮影等のライブ製作を中心に九州一円から 中国地方までのエリア活動を展開。
オフィスキューでは吉村雄輝夫師を講師に招き 九州各地にて舞踊講習会を開催する。
1998(平成10)
現在地に社屋移転する。
2000(平成12)
望月太津三郎師、杵屋勝四郎師、杵屋寿浩師3人を中心とした 邦楽創作集団“夢玄”の九州四ケ所公演に参画。
2001(平成13)
博多座オープンに伴い柿落とし公演のビデオ製作。
ビデオ部署にてハイビジョンカメラ、VTR一式導入。
2007(平成19)
写真部署のデジタル化の為、デジタルラボ(QSS-3501)導入。

ARTPARTPARTP RO の強み

当社がこれまで 42 年もの間、映像や写真業界に携わる事ができているのは、お客様が求めるものを提供し続けてきた結果の信頼の証だと考えております。
企画構成演出・撮影編集まで一貫して行っており、外部委託に頼る事なく最高品質映像をお届けする事が当社の強みです。
お客様の目的をマーケティング目線で捉え、標達成きる企画をお届けする事が我々使命であり、お客様への価値提供だと考えております。

アクセス

所在地:〒839-0863 福岡県久留米市国分町1525-25
TEL : 0942-21-0010(代)  FAX : 0942-21-0019